めっちゃ空腹、でもな、それと引き換えにするか?

ダイエット日記

きのう学んだ。

 

かっこよいことのほうが、今のこのひとくちの食料とは、何倍も魅力的なことを。
だから寝る前の食事は、たとえひとくちだって食べることはしない。

 

そう、「かっこいい」を選択したのだ。

 

これ強力だと思う。
一歩ずつ理想に近づいているという実感、あるんですよね。

 

腹筋が割れたりとか、理想を思い浮かべたら、その理想に一歩ずつ近づいているんだと。
きっと肥満のときにはわからないだろう。

 

スポンサードリンク

 

じじつ、私自身は頭の中に思いつかなかった。
自分のかっこいい姿が。

 

わかっているのに「思い浮かべろ」は無理かもしれない。
これが出来ないのはわかる。

 

でも、一番の近道だということは、今ならわかる。
もう、肥満体にはなりたくはないし、自分のかっこいい姿が思い浮かぶ。

 

だからこそ、標準体を保てるんだし、かっこいい姿を追い求めている。

 

こういう気持ちになってわかったのは、ダイエットはいつまでも続く。
標準体の人がその体型を維持するのを「ダイエット」と呼んでよいのかはわからないが、やっていることは、同じなんだ。

 

体重を減らしている最中にやっていたことは、今標準体重を保つためにやっていることとおんなじことをやっている。

 

おなじ。
これ、すごいことだと思う。

 

肥満体を維持するためにやること。
そう、食べること。
正確には過食すること。

 

これと紙一重だと、わたしは感じている。

 

わかってしまえば、かんたんだったのよ。
ただ、この「わかる」になるのに10年くらいかかった。

 

知識なんかじゃない。
心で感じたか。
これ一言に尽きる。

 

で、今思う。

 

あれこれテクニックしたって、肥満であることは続くんだ。
たとえ一時期体重が減って標準体になったって、理想の体重を手に入れたとしても、それを大切だと感じる心、この心があるかどうか。

 

食べたいという心が勝るのなら、肥満維持になるでしょう。

 

かっこいい、を求め続けるかどうか。

 

学んだよ。
日々考え方は変わるけど、これ学んだときから、明らかに変わった。

 

体重を希望の(この場合、標準体重)を維持したいという気持ち、どれだけ感じているか。
だ。

 

文字でいくら書いても、きっとわからないだろうし、感じてみて初めて「ああ、これなんだ」と、わかるものなんだ。

 

ただ、ここに訪れてきてくれている方には、なんとか伝えたい。
と、そう思うから、毎回でも書くんだ。
このダイエット日記を。

 

読んでいただいてありがとう。

 

ご自身の体は、あなた自身がどうするかによる。
わたしはかっこいいを追い求める。

 

今日の食事も、あしたの食事も、わたし自身の「かっこいい」のためにあるし、する。

 

また、記事出会いましょう。
(ブログはつづけます。)

スポンサードリンク

 

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました