寝る直前のお食事、またやっちまった

ダイエット日記

 

寝るときは、さっさと寝ようと思った。

 

ちょっとひとくちのつもりが、次から次へ。
知っているはずだったのだが、やっちまったよ。

 

寝る前の食事は、自分でも書いているように、もろ体重に響くんですよね。
わかっているのに、やってしまった。

 

寝ようとしているときは、すぐにお布団に行くのが良いですね。
今回のことで、よくわかりました。

 

事務所で作業して、「さあ寝ようか。」
と言うときだったのよ。

 

「ひとくちなら。」
と、考えたのが間違い。

 

そう。間違いなのだ。

 

スポンサードリンク

 

ひとくちしてしまったら、歯止めは効かない。
今まで何回も経験してきたから、知っているのにだ。

 

まあ、今回のことで、更に体感として身にしみたから、もうやることはないと心から思う。

 

かっこいい体型を維持したい。
これを思えば、「ひとくちなら」と言う意識は、出たとしても口にすることはないだろう。

 

「かっこいい」のほうのが、意識高いから。

 

ひとくち < かっこいい

 

の関係です。

 

かっこいいと、良いことたくさんあるんだよ。
モテたりする。

 

そう、未来が明るいんだということ。
あれしたい、これしたい。
叶う可能性が高くなる。

 

全てはかっこいいからだ。

 

それを知っているのは、自分が肥満体だったから。
肥満体のときの自分がモテなかったし、逆に引かれていたし、自分から行く自信もなかった。

 

そう、全ては肥満体だったことが発信元なのだ。

 

体重を管理している。
というのは、標準を保ちたいから。
もう、肥満には戻らないぞ。
と言う決意。

 

ダイエットは、実はすごく簡単なルールから成り立っているんだ。
ということを知ってしまったから。

 

時間はかかる。
たくさんの時間が必要。
積み重ねなのだ。

 

で、一瞬の気の緩みで体重が増えても、ここで「ああ、もうだめだ。食べてしまおう」という気にはならずに居るのだ。

 

一瞬食べてしまっても、続きがあるんだということも知っている。

 

自分自身の状態を知ること。
これが成功の元なのだ。

 

自暴自棄になるよりも、自分に期待しよう。
そう、かっこよくなるのは「いま」なのだ。

 

今の継続があってこそ、未来の「かっこいい」があるんだ。
なにもせずにいていつの日にか突然に「かっこいい」になるわけはないのだ。

 

例えば一年後にかっこよくなっていたいとしたら、そのための事は「今この瞬間」から始まるのだ。

 

今肥満体で、一年後に標準体になっていたかったら、今から始めるんだよ。
そう、その目の前にあること、食事、間食、などなど、食に意識するんだ。

スポンサードリンク

 

徐々に変化していくんだ。
だから、まいにちまいにち、意識して変化させるんだよ。

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました