念願のBMI22台になりました。もう少し絞ります

ダイエット日記

今朝の体重測定で、ついにBMIが22台になりました。
まだまだ、限りなく23台に近い22台なので、もう少し絞りたいと思います。

 

ココまでやったこと。

 

単に食事量を減らした。
これだけです。

 

あとは、毎日体重を測り、今の自分の状態を知ること。

 

スポンサードリンク

 

体重が増えたら、その時の食事を見返してどこが多かったのかを知る。
体重が減ったら、減らなかったときと比べて、何が違うのかを知る。

 

ただなんとなく過ごしているだけでは体重は減らない。
逆に増えるのはかんたん。
何も考えなしに食べたいものを食べる。
これだけで体重は増えていくと言うのは、わたしの経験から。

 

あとね、心の状態が安定しているとき、食事量を調整しやすいです。
ストレスで過食に走る。

 

これ、よくあったんですよ。
過食状態になると、ちょっとお腹に入るスペースができると、食べちゃう。

 

わたしの場合は、食べたものを履いてまで食べ続ける、ってことはしなかったけど、常に満腹状態を保っていました。
こりゃ肥満維持に勤しんでたんですね。

 

そして、心の安定には睡眠がとても重要だと、最近わかりました。
ココ半年くらいは、寝たいときに寝たいだけ寝る。を心がけています。

 

不眠はイライラに状態をかんたんに作り出してしまう。
これも経験しましまた。

 

長いこと不眠で、横になっても4時間位で起きてしまう。
しかも、その4時間はうつらうつらで寝た気がしない。
慢性的な睡眠不足でした。

 

これは、自分の楽しみを見つけたあたりから、眠れるようになりました。
4時間睡眠だったのが、4時間熟睡になり、6時間眠れるように変わっていき、最近では8時間から12時間眠っています。

 

目覚し時計は使いません。
自然に目が覚めたときに起きます。

 

よく眠れるように成ってから、飲食の調整ができるようになりました。
食べる量を減らしたと書きましたが、当然空腹状態に近いところで過ごしています。
ですが、コレが調子いいんです。
食べたい欲もないし、逆に空腹状態であると、体重が減っていくんだという気持ちになり、楽しみになりました。

 

身体って、全部のことが満たされて、それで身体管理ができるんですね。

 

やってきて、体重が減って、睡眠がしっかり取れて、を体験して初めて知りました。
いままではそういうはなしを見聞きしたりしても、わかりませんでした。
知識として取り入れても、実感はなかったのです。

 

ですから、ココに書いてあることは「嘘だろ」と思う方がいらっしゃるかも知れません。
無理に理解してほしいとも思いませんし、理解できるには身体を整えることが出来始めたときだと、わたしは考えています。

 

まずは、信じて見る。
そこからです。

 

体重計はもちろんお持ちだと思います。
まずは毎朝、起きてすぐに体重を測りましょう。
そして、スマホアプリなどで体重管理しましょう
折れ線グラフになると、可視化出来ていいですよ。

 

体重を知ったら、毎日の飲食も知りましょう。
わたしはすべての飲食を記録しています。
これは、グーグルカレンダーに記録しています。

スポンサードリンク

 

だから、飲食の振り返りができる。

 

仕組み作りをして、毎回活用する。
これだけです。

 

あなたがどれだけご自身の体重を管理したいかにかかっています。
やるかやらないかはあなた次第。

 

わたしは「やる」を選択しました。
そして、BMI22台を手に入れました。

 

 

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました