1日4食してみたら、体重が700グラム増えました

ダイエット日記

お出かけ予定がある1日で、お食事をどうしようか考えたことがあります。
普段は一箇所にとどまっているので、お食事は時間で計画的に取ることが多いのです。
お出かけ中の食事はあまり経験がありません。

 

結果、食べたいと思ったタイミングでお食事できる場所があれば食べる。というスタイルを取ってみました。

 

スポンサードリンク

 

朝食はガストにてモーニングセット

朝、いつも行くガストで、初めてのメニューに挑戦してみました。
普段は洋タイプのモーニングセットにしているのですが、この日は和タイプのモーニングセットに。

 

焼鮭定食をいただきました。

焼鮭定食

 

この定食では味噌汁が付きます。
まあ和ですから妥当ですよね。

 

これ、お代わりできないんですよ。
1杯飲みきりです。

 

洋タイプだと、スープバーの利用になって、好きなだけ何杯でもお代わりできるんです。
この違いが衝撃でしたが、思い返すにスープバーのお代わり回数はそんなに多くないですよね。2~5回がいいとこです。

 

他にはドリンクバーが付きます。

 

ドリンクバーはお会計するまでずーっと使えるので、モーニングセットのタイムに入店から夕方まで滞在していたとしても、モーニングセットのドリンクバーとして利用ができるんです。

 

これ、わたしがガストを利用する一番大きな理由です。

 

ちなみに、洋タイプのモーニングセットについているスープバーも同じで、お会計するまでずーっと使えます。

 

つなぎにと思って、追加オーダー

夕食はお出かけ先でと思っていたので、朝食から夕食までの間いっぱい時間があくな。
と、思い、少し間で入れておくか。
という気分で、ガストにてもう1品追加したんです。

 

ただ、ふところぐあいも考えちゃっていたので、なるべく安く済まそうと、クーポン券も使える「山盛りポテトフライ」を注文しちゃいました

山盛りポテトフライ

つなぎとしては量が多い。

 

ふところぐあいを取るか、食事量を取るか。
今回は前者を取ってしまった。体重のこと考えると、もう少し出費しても良かったかも。
出費との兼ね合い、難しい。

 

「ポテト残したらいいのに」という意見あるかもだけど、お残しはしないと決めているから、なおさら。

 

今気がついたんだけど、「ちょい盛りポテト」が214円、差額5円。
5円で体重コントロールできるし、お残しを意識しなくていいんだったら、「ちょい盛りポテト」の選択もありだな。

 

ランチ予定してなかったのに、なぜか寄りました

ポテトを完食したあと、お出かけしました。

 

電車乗り継ぎの待ち時間が有ったので、駅そば屋に入ってしましました。
たぬきそばを注文。

 

たぬきそば

 

しまったなと思うのは、たぬきのメインである「天かす」これを完食するには汁を全部飲むことになるんだなと。
お残しすればいいのに。は、先程書いたとおり。私の気持ちが許さない。

 

つぎはきつねそばにするかな。
汁のみのお残しは、気持ちOK出せる。

 

そもそもポテトフライたべたのは、ランチをしない前提だったので、ここでのたぬきそばは完全な「食べ過ぎ」
あー、体重増えちゃうな。とは、このときに思いました。

 

期待していた夕飯

この日はライブハウスに行きました。

 

ライブハウスが提供するフードを夕食目当てにしていました。
ただ、蔓延防止法関連でフード提供中止ってなてたら、夕飯抜きとなることは覚悟していましたよ。

 

幸いにもこの日はフードの提供がありました。

 

頂いたのはカレーライス。
粉チーズが少しかかっていました。
これ、かなり香りが漂うのです。ライブハウス中に漂っていました。

スポンサードリンク

 

 

ライスは少なめでした。
CoCo壱番屋での注文経験から、ライスは200グラムだったのではないかという推測です。

 

さいごに

1日4食した時の食事をざっとご紹介しました。
わたしとしてはかなりの量を食べたという気持ちです。

 

翌日の体重測定での数値から、1日4食すると体重が増えるということがわかりました。
前日比700グラム増加。

 

過去に、1日3食で試したこともあります。

 

1日3食たべるのはどうなのか?久しぶりに3食たべてみたらこうなった
一日のお食事、何回していますか? たいていのかたは朝・昼・夕の3食ではないでしょうか? ある書籍によると、一日3食の習慣になったのは明治時代に成ってからだとか。 ソレまでは一日二食の生活だった。

 

このときもやっぱり体重が増えていました。

 

わたしにはやっぱり経験上1日2食が一番いいなと思います。

 

あくまでも、わたし自身のことです。
生活形態によって人それぞれ違うでしょう。

 

わたしはBMI22台を目標に生活しています。
デスクワークの日々にはこれでちょうどよいのです。





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました