バターコーヒー自体にダイエット効果はない

2016 6月 14 ダイエット日記 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ayumu

なんとも驚いてしまった。

シリコンバレー式自分を変える最強の食事 [ デイヴ・アスプリー ]」では、バターコーヒーを飲むことを推奨しているが、じつはバターコーヒー自体にはダイエット効果を求めていなかったのです。

じゃあ、何でバターコーヒーを飲むのでしょうか?

ここに秘密が隠されていました。

スポンサードリンク

 

シリコンバレー式自分を変える最強の食事 [ デイヴ・アスプリー ]」のダイエット方法は、カンタンに言ってしまえば「断食でダイエットする」ことだったのです。

でも、大抵の人は断食なんてできないですよね。

日々のお勤めが有りますから、空腹のまま仕事したりなんかはできません。

 

ですから、本格的な断食ではなく、「プチ断食」なんです。

いちにち18時間の断食をするというのが本当の狙いです。

これを毎日繰り返していって、日々少しずつ体重を減らしていこうというものです。

 

どこで18時間もの断食期間を取るのか?

と言う疑問が湧いてきますよね。

夕食を19時に、朝食を7時に食べたとすると夜中に12時間の断食期間ができます。

ここまではわかると思います。

 

残りの6時間はどこから捻出するのか?

が肝です。

シリコンバレー式自分を変える最強の食事 [ デイヴ・アスプリー ]」では、朝食にバターコーヒーを飲むよう、指定しています。

ここに秘密が。

 

朝のバターコーヒーは、空腹を紛らわして脳に断食時間が終わったと、勘違いさせるのです。

ここがポイントです。

バターコーヒー1杯でお腹が空いていないと勘違いさせて、実のところ「断食が継続している」状態にするのです。

 

昼食は夕食の6時間前に摂ることになります。

先の例では、夕食が19時でしたので、昼食は13時に摂ります。

さて、昼食から夕食までの間は6時間なので、前日の夕食から当日の昼食までの時間が18時間になりますね。

そう!ここで18時間の時間を生み出しているのです。

 

バターコーヒーは、空腹を紛らわすだけのものです。

まあ、バターとココナッツオイルである程度の栄養は着きますが、それが目的ではないことがわかりましたね。

 

こうやって、いちにち18時間の断食時間を生み出し、毎日繰り返すことで継続的な断食状態にする。

って言うことです。

 

スポンサードリンク

 

今朝14日(0:20)の、

体重 70.7kg   (前日比:-0.5kg)

体脂肪率 23.2% (前日比:+0.3pt)

へそ周り 86.0cm (前日比:+0.2cm)

でした。

 

きのうは昼食を10時、夕食を16時に食べました。

ちょうど6時間です。

と言うことで、きのうの18時から断食時間になっています。

 

体重は500グラム減りました。

これはほんの帯にある、「毎日0.5キロ痩せて、」にちょうど当てはまっています。

 

きょうは5時にバターコーヒーを飲む予定です。

昼食はまた10時頃でしょう。

これで18時間の断食です。

 

シリコンバレー式自分を変える最強の食事 [ デイヴ・アスプリー ]」には、食事内容にも触れていますが、きょうのところは肝の部分の説明にとどまらせていただきます。

さて、これを知ったあなたはシリコンバレー式を実践したいと思いますか?

 

わたしは幸いにも、時間的に余裕がありますので、実践していこうと思います。

 

[目標]

7月17日までに

「体重を67kg以下にする」

です。

 

目標まで3.7㎏です。

 

ここまで体重が減ったなら、目標を狙うのがいいと思います。

先日は弱気発言で「70kgを割ればいい」のようなことをいいましたが、シリコンバレー式ではあと3.7kgは楽に行けると思います。

 

さて、シリコンバレー式ダイエットの肝がわかったので、するべきこともわかりました。
詳細を早く知りたい場合は、「シリコンバレー式自分を変える最強の食事 [ デイヴ・アスプリー ]」をご覧ください。

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 50kg台)へ 


スポンサードリンク
«  バターコーヒー自体にダイエット効果はない  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.