筋トレ超初心者のわたしがまずは取り掛かったこと

ダイエット日記

BMIが22代をキープできるように成ってきて、次のステップに行きたいと昨日書いた。

 

BMI上は満足しているのだが、体型をみるともう少し絞りたいなという欲が出てきた。
もう年齢も60歳が近いので、筋肉の衰えが半端ない。
体力も同時に落ちてきている。

スポンサードリンク

 

普段から意識して体を動かすように心がけてる。
たとえば、駅でエスカレーターと階段が併設されていればかならず階段を使う。
歩くときは意識して早足にしてみる。

 

日頃のちょっとした工夫で、筋肉を使う。

 

身体の楽な方にと考えると、ほんのすこしずつだけど、筋力が劣ってくる。
何ヶ月もの積み重ねで気がついたときはだいぶ筋肉量が減っていた。

 

いつまでも若いつもりで居たのが、体力の衰えがココに来て身にしみている。

 

さて、昨日紹介したこちらの本ですが2日かけて読み終わりました。

 

 

 

 

本40%全体のが筋トレの方法の紹介。37通りが紹介されていました。
「こんな方法があるんだ。」を知ることができました。

 

ココでわかったのは方法の種類で、やり方についてはまったくわからなかった。
というのがわたしの感じたこと。

 

まずは方法がわかっただけで良しとする、と言う本だな。

 

また、筋トレのトレーナーは有資格者を選んだほうがいい。ということもわかりました。
そんなことにも資格があるんですね。
初めて知りました。

 

まあ、この本では入門書というよりも、筋トレとは?を知る切っ掛けの本だった。

 

これから他の情報を取り入れていく必要があるな。
初めて知ることばかりなので、どこから手を付けていけばいいのか。

 

動画解説があったらいいな。
と、いうのは感じましたね。

 

ただ、どういう人が解説している動画7日を判断する基準に、「有資格者」を手がかりにしようと思いました。
有資格、コレもどんな種類があるのかも調べようと思います。

 

ダイエットのときもそうでしたが、ダイエットを始めるときは基準とするものがわからなくて、BMIを知ったときに、コレを基準に進めようと思ったものでした。

 

BMIのように、筋トレでも目安となる事があるんだろうな。
今はただそんなようにぼんやりしています。

 

 

 

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました