わたしのシンプルな体重管理をご紹介します

ダイエット日記

食事管理をして、BMIが標準へ近づいてきました。

 

先日BMIが26台に行ってしまったことをきっかけに、昔やっていたダイエット方法のやり直しというか、再確認を実行しました。

 

やることは食事の記録、ここに重量の記録を追加したのです。
一日どれだけの重量を食べているか確認するのです。

スポンサードリンク

 

あと、連続して16時間食事をしないという管理。
こちらは16時間と言っても、睡眠時間を含めて16時間です。

 

一般的に言われているのは「睡眠8時間」。
これに、前後4時間を加えての16時間です。

 

飲食の種類は問いません。
何でも食べたり飲んだりしています。
ただ、重量は把握しています。

 

ここまでをまとめると、

 

1.食事の重量を記録する
2.連続して16時間食事をしない。
3.朝、体重を測る

 

このみっつです。

 

これをやって、BMIを26台から25台に戻しました。

 

上記の2つを続けていきます。
てか、これがわたしのダイエットの考え方。

 

至ってシンプルでしょ。

 

3.の「体重を測る」は、アタリマエのことなので説明してなかったですが、そもそもダイエットをしようと試みるにあたって、自分の現在の体重を把握しておくことは当然のこと。
もちろん「マイ体重計」を持っていることは当たり前です。

 

 

こういうシンプルな体重計で十分です。
ぜひとも持っておきましょう。

 

で、体重は毎日測る。
毎日決まった時間に。
ご自身の体重を把握するために。

スポンサードリンク

 

1.の食事の重量と合わせて、体重がどのように変化しているのかをみてください。

 

体重が変化しているのなら、食事重量と食事の種類になにかヒントがあります。
これはご自身で感じるようになるまで、食事内容と食事重量、体重をひたすら見比べます。
記録が溜まってくると、どの食材が影響しているか。
傾向がわかります。
傾向を把握して、日常の飲食を考えてください。

 

「食べてはいけない」と言っているのではありません。
ご自身にあった食事をしましょう。

 

その食事を知るための記録です。
わたしはこれで希望体重を手に入れました。

 

そして、一旦この方法から離れたために体重が増えてしまったので、また基本に戻っただけです。
当面は自分のダイエット方法に忠実に生活します。

 

ここのブログに記録しますので、もしよろしければ今後もご覧ください。

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました