なんで「体重は毎日測るのは当たり前だ。」なのか

体重計に乗る ダイエット日記

なんとなくダイエットしていないだろうか?

 

痩せたい。
その思いはよく分かる。
自分もその一人だったから。

 

頭の中では、スリムに成った自分の体型が想像であると思う。
その体型になりたい。

 

そう思うのは当然だ。

 

スポンサードリンク

 

ただ、一瞬でなれると思いがちなのだ。
たとえば一ヶ月で5キロ痩せる。とかがそう。

 

一ヶ月過ぎれば5キロ減るのだろうか?
30日間が経てば5キロ減っている自分がいる。
そう思いたい。

 

だがどうだ、30日経っても殆ど変わらない。
それがほとんどのことだ。

 

時間だけ経っても、何も変わらない。

 

30日間で5キロ痩せたいならば、単純計算で一日167グラム痩せなければならない。
これは毎日痩せ続けるが前提条件。
そんなことはまず無理だ。
体重が増える日だってある。

 

だから、一日200グラムから500グラムくらい減らしたい。
増えたぶんを加味すると、そんな具合だ。

 

ココまで落とし込んで、毎日コツコツと痩せる努力をしなければならない。

 

体重は毎日変わる。

 

ダイエットをしたいと思っていて、気にしたいものは、現在の体重。
コレは必ずと行っていいほど知っていて欲しい。もちろんご自身の体重をだ。

 

スポンサードリンク

 

前述した、一日200グラムから500グラムを気にして見てと言いたい。
昨日と比べてどうだったのか。
コレを知っておこう。

 

増えたり減ったりを繰り返しながら、トータルで減っていればいい。

 

あなたは平均して一日あたり167グラム減らせているか?

 

確認は簡単だ、毎日同じ時間に体重を測る。
ただそれだけのこと。

 

毎日コツコツと体重を測ることをする。

 

一週間で一日くらいなら忘れてもいい。
だが2日忘れるのはおすすめしない。
なし崩しに成ってしまうから。

 

必ず体重計に乗る。
そう決めよう。





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました