ダイエットのきっかけは、何でも良いんだ

 

日頃からゴロゴロしているから、体重が増え続けているという事態を受けで、緊急事態宣言になった。

 

たんに、かけているだけだが、自分自身の身体のためでもある。
標準体重を維持することには全力を注ぎたい。

 

そのために、ドリンクおかわり自由なファミリーレストランから、毎回課金のコーヒーショップでのワークに切り替えたんだが、その目的だったコーヒーショップは休業になってしまった。

 

いつまでという期限はなくて、こっちも予定が狂ってしまった。

 

まずは行く場所が少なくなったということ。

 

春の時期は、天候が変わりやすいので、屋外で過ごすのは工夫がいる。
あたたかすぎたり寒すぎたり、両方に合わせる装備が必要だ。

 

当然ながら荷物も増える。
この中に食料は別勘定だということもあるし、そうそうかんたんに食料調達ということが難しくなっている。

 

店舗は営業しているだろうけど、一部の「事態を理解していない」ものによっての買い占めが、毎日のようにおこているのだ。

 

マスクにしたって、先日耳にした「わたしマスク500枚集めた」と言っているおばあちゃんの会話。
一日一枚使ったとして、一年はゆうに足りる。
なのにもっと買いに行こうと、言っているのだ。

 

こういう、「事態を理解していないもの」のために、世間が混乱する。

 

必要な人に行き渡るようにして欲しい。

 

これは食料にも言えるんだな。
だから、外出先での食料調達が難しいと、言っているのだ。

 

店舗は一生懸命販売を行っていると言うのにだ。

 

ただ、これに乗じて「たべない」ということがたやすくできるようになっている。
ダイエットにはちょうどよいのかもしれない。

 

いま、某ファミレスのテイクアウトをWebで見てみた。
ここなら、食料は手に入りそうだ。

 

と、言うことで
レジャーシートとレジャーマットのお世話になり、屋外での活動をしようと考えている。

 

穏やかな日でありますように。

 

まさか、一人で居るのを避難されることはないと思うが。

 

「屋外に出てはいけない。」
なんて、言われていない。

 

『ヒトと接触するな。』なのである。
そこのところを履き違えられそうで、世間は怖い。

スポンサードリンク

 

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました