へそ周りサイズの急落、体調不良に関係しているのか?

ダイエット日記

ここのところやけに眠い。
毎日しっかりと寝ているどころか、毎日寝落ちしている。という有様。

身体が疲れているのか?
食欲は相変わらずだが、食べる量も減ってきている。

ヤバいな、体調不良での体重変化は今後のためにならないと思う。
健康状態での体重減らすのは良いとして、体調不良ではこの先暮らしていくことが危ういのだ。

師走もあと残すところ12日、ゆっくりと正月を迎える予定だったのだが、用事がたくさん山積みだし、行事がたくさん入っている。

とても身体休みをする時間なんてないや。
が、本音だ。

でも、しっかりと睡眠時間は確保したい。
第一に睡眠時間の確保をしていたとして、削る時間は食事の時間だと言う。

かなり矛盾した健康管理。

でもね。
今まで睡眠第一で過ごしてきて、身体が楽になっていくさまを自分で体験しているから、これからも続けていこうと考えている。

仕事の時間中に食事。
一見効率よくやっているようで、実は肥満の元になることがわかった。

どんだけ食べているかを把握しきれていないのだ。
やはり、食事の時間は食事のみに専念したほうが良い。

ここのところそう感じてきた。
食べ歩きしているときは、食べ物のことだけ考えていた。

おのずと、食べている最中は仕事をしない。
目の前にある食事のみに集中していた。

ここで発見があったのだ。
「食べている量を把握している。」
なのだ。

見た目でどれだけの両なのかを把握して、食べた結果どれだけお腹が膨れるか。
が、理解できているのだ。

いままでは、パソコンなりスマホなりをあさりながら食べていた。
意識が目の前の食事から遠のいていたのだ。

なので、どれだけの量を食して、どれだけお腹が膨れていたのか理解していない。

ということが起こっていたのだ。

食べ歩きをし始めてから、へそ周りのサイズが一時期増えた。
これはショックだったが、お腹へり具合を理解した頃から、サイズがだんだん減り始めた。

うれしいね。
だいぶ増え始めていたのだから。

これから、食事はしっかりと食べる量と向き合っていきたい。
ながら食事は一見効率よく見えて、実は、ダイエットには向かないんだなって思った。

スポンサードリンク




応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました