敷き布団購入。羊毛でふかふか、気持ちいい。これで眠れる!

ダイエット日記

夜を満足に過ごすのに布団は大切だと思います。

8時間寝るとして、いちにち三分の一はお布団の中です。

こんなに長い時間お布団のお世話になるのですから、いいものを使いたいですよね。

わたしは二十年もの間お布団を変えずにいました。

 

せんべい布団になっていて、それが当たり前のように感じていました。

でも、たまに旅行に行ったときにふかふかの布団で眠ると、お家の布団はなんか違う、間違っているかも。

と、思うようになりました。

で、調べてみると、敷布団は五年毎に取り替えるものだそうです。

 

スポンサードリンク

 

五年ごととは、驚きでしたが、なんか納得しました。

いちにちの三分の一を過ごすのですから、それなりに良いものを使いたいですよね。

布団は消耗品なんですね。

そう考えたら、素直に買い換えることができました。

 

お布団、2万7千円くらいでしたが、自分の体を支えてくれるものですからケチってはいけないと思います。

ケチったら、それは自分の体に価値が無いと行っているようなもの。

自分が大切だったら、それなりのものを用意するのです。

わたしはそう考えました。

 

2万7千円、と聞くと「高い!」感じがするかもしれません。

でも、五年使うとなると一ヶ月あたり450円。

いちにちにすると15円です。

自分の体に一晩15円かけるのはぜいたくでしょうか?

 

たったそれだけのことです。

一晩15円は、すごく安いと思います。

15円で快適に眠れるのだったら気分がいいです。

 

わたしはこれを買いました。

 

 

こだわったのはウール100%ということ。

体を優しく支えてくれるのではと思い選択しました。

この選択は正解だったと思います。

購入してから、ぐっすりと眠れるようになったのです。

 

強度を持たせるため化繊を入れたりすることがありますが、なんか納得しないのです。

それなら羊毛を増量すればいいんじゃないかと思うのです。

今回買った敷き布団は羊毛が二重になっていて厚みを出しています。

ここがポイントだと感じました。

 

この敷き布団、受注生産だそうで、注文からお届けまで二週間かかるとお店のホームページに書かれていました。

わたしが注文したときは布団祭り開催中だったからか、注文後2日で届きました。

大量注文を見越して先行生産でもしていたのでしょうか?

まあ、早いことは嬉しかったです。

 

一つだけ困ったことがありました。

布団のサイズが普通のシングルサイズより少しだけ長いのです。

100mm × 210mm ありました。

シングルの敷き布団は100mm × 200mm なのです。

なのでシーツが手持ちのものでは長さが足りないので新たに用意しました。

 

シーツも新しくなって、これはこれでうれしいです。

今度は掛け布団を新しくしたいですね。

掛け布団は羽毛を買いたいです。

初夏になったら検討します。

 

スポンサードリンク

 

今朝12日(2:20)の、

体重 70.3kg

体脂肪率 23.0%

へそ周り 88.0cm

でした。

 

ふとりつつあります。

ごはんが少しは食べられるようになりました。

間食はしていません。

そろそろ運動をしたいですね。

 

[目標]

6月1日までに

「体重を65kg以下にする」

です。

 

目標まで5.3㎏です。

 





応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました