5cm縮めたへそ周りサイズ、何をやったかと言うと、、、

ダイエット日記

年のはじめに「ヘソ周りサイズ減らします」と、宣言した。
で、早くもサイズダウンしている。

これにあたって何をやったかと言うと、単純に「食べる量を減らした」です。
もともとデスクワークしているから、そんなに食べる必要ないんですよ。
さらに、年齢重ねているから必要な量自体がそれほどない。

最後のとこ重要でした。
「年齢を重ねたら、食べる量は少なくてよい」
になりますね。

ここ、気がつくのにだいぶかかりました。
お子様と同じくらいの分量で十分かも。

と、いうくらいまでに食べる量減らしたんです。
日頃動きませんから。
デスクワークだと、一日2食でも十分です。

お腹すくこと、めったにありません。
時間だからと食事することもありませんね。

スポンサードリンク

たいていは、朝起きてから3時間後に一回目の食事をします。
で、つぎは6時間から8時間後。

そうするともう夕方が迫っているので、これが夕飯になってしまうのですよ。
結果、一日2食になるわけです。

ダイエットしなきゃ、の時期、つまり肥満体だった頃は一日中ひたすら何かしらを食べていましたよ。
振り返ると、そりゃ肥満になるわな!
が、しみじみわかります。

食べる量なんですよね。あと、食べる重量。
一時期、毎日12リットルもの水分を飲んでいました。
水分だけで12kgになるわけですよ。

もちろんトイレの間隔も近くなっていて、1時間に4~6回はトイレに行っていました。とんでもない生活でしたね。
そんなことですから、外出したときはトイレの場所を確認していましたよ。

この水分過剰摂取は、いつの間にか解消しました。
要因はわかりません。

ただ、今でも飲み物を飲む回数は多いです。
でも、一日4リットルくらいですね。
一般に言われている人の量の2倍位でしょう。

でも、これで十分だと思います。
常に喉を潤しておきたいと思うので、これくらいのペースが良いのです。

さて、毎回書いていますが、ダイエットしています。
いまBMI的に標準体重になっていますが、維持するのもダイエットのうちだと考えています。

毎日食べる量を気にしていますよ。
と、言っても記録しているわけでもないし、だいたいこのくらい食べたらちょうどよいのかな?
と言う量を身体が覚えているので、なんとなく食べてもいいみたいです。

まあ、覚えるまでは色々とやりましたよ。
毎回、食べる量の重量を測ったりしました。

結局は食べたものの重さ分だけ体重が増えますからね。
見た目でどれだけのものかを把握して、その重量を測りで把握する。

それを何回かやっていくと、食べ物を見ただけで重量がわかるようになりました。
それのみです。

全ては口にする一日の重量からダイエットが始まるんです。
把握しましょう。自分がどれだけの重量を食べているか。
まずはそこからです。

スポンサードリンク




応援ヨロシクです。
にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ 



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました